骨盤ダイエットで骨盤のゆがみを戻す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤ダイエットで骨盤のゆがみを戻す

骨盤の歪みを正し、正常な位置に置くことでダイエット効果が期待できる骨盤ダイエット。骨盤とはどの場所で、どうしてダイエット効果が期待できるのでしょう。

骨盤は腸や膀胱、子宮などの臓器を包み込むように作られている骨のことです。そして骨盤は身体の中心に位置していて上肢と下肢を支える身体の支柱のようなものなのです。骨盤は性差の大きな部位で、正面から見ると蝶型で、側面からは少し前方に傾いています。基本的なことを知っておくことで、骨盤の位置や機能を意識したダイエットができます。

骨盤は人間の左右のバランスをとり上半身の重さを受け止めており、左右の肢関節を支え座るときの台座になっています。女性の場合は、妊娠したときに胎児を包み込むベッドの役目をします。骨盤は体の中心を決める骨であるともいえるので、この骨盤の位置が斜めになったりバランスが悪くなると体全体に影響が出て、腰の痛みや背筋の凝り、不妊の原因にもなります。

骨盤が歪むのは睡眠時の姿勢、靴選び、歩き方の姿勢などに偏りがあったり、出産や老化や運動不足、重心の傾きなどによります。毎日のちょっとした動作が原因で骨盤が少しずつ歪んでいくわれですが、歪みが大きくなると体によくない影響があるのです。

骨盤を正しい位置に戻す骨盤ダイエットをすることによって冷え性や腰痛が改善され、体調改善を目指すのです。骨盤の歪みを正すことは、体に負担にならずに体重を減らすというダイエット効果をもたらすだけではありません。体の機能を正しいあり方に戻すという、健康にも美容にもいい結果があるのです。
関連記事
リートとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。