ダイエットの基本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットの基本

やせてキレイになりたいと思っている人はたくさんいます。ではそのためのダイエットとは基本的にどういうものなのでしょうか。実は体重そのものが減るだけでは、ダイエットができているとはいえないのです。美しく痩せる、そして健康的に痩せること。これが本当のダイエットであり、またそれを維持することが重要です。

第一に「やせる」ということは「体の中の不要な脂肪分を減らす」ということだといえます。主に水分・固形成分・脂肪が人間の身体を作っている成分ですが、このバランスが崩れたときに身体によくないことがおこるのです。

食べすぎや運動不足が続くと身体の中の脂肪の割合が高くなり「肥満」となります。この「肥満」は生活習慣病のもとになります。見た目が細くてもこの体脂肪が多ければ「肥満」ということになります。これが隠れ肥満です。体脂肪率を正常に戻すこと。これこそが正しいダイエットの目的だといえます。

食べ物から摂取した糖分や脂肪分の中で消費しきれなかったものがありますが、それが脂肪細胞の中で分解・蓄積されて体脂肪になります。脂肪細胞の数は子供の頃に決定します。これを思春期以降に減らすことはできないのです。脂肪細胞と体脂肪が多いか少ないかは深く関係があります。ですから子供のころの肥満には気をつけなくてはなりません。

体脂肪の増加を抑えることが病気を防ぐことにもつながります。やせたい人はまず体脂肪を減らすことを目標にしてみましょう。
関連記事
リートとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。