ダイエットカロリーをコントロールする方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットカロリーをコントロールする方法

ダイエットカロリーをコントロールする前にまず肥満の定義を理解しておきます。標準体重となるのは日本肥満学会によれば単位BMIが22の場合です。25以上だと肥満ということになります。単位BMIにより、カロリーも計算してコントロールしていかなければなりません。とくに肥満ではないのに無理に痩せようとすることで、健康を失ってしまう可能性があります。健康的な体を手に入れるどころか逆効果なのです。

美容の為のダイエットなら、カロリーの摂りすぎはいけませんが、足りない栄養素を補っていくというバランスを考慮したコントロールが必要です。1日のうちで食事を何キロカロリーに抑えなければならないのかという考え方ではありません。精神的にラクなのは、今までの摂取カロリーを3度の食事から少しずつ減らしていけばよいとする考え方ではないでしょうか。

例をあげると、1日300キロカロリーを減らすとすれば、100キロカロリーを1回の食事で減らせば良いということです。1g脂肪を摂取すると、9キロカロリーに相当します。ですから300キロカロリー減らすには、約34gの脂肪を減らせばよいという計算になります。この計算だと、1ヶ月続けると1kgの減量をすることができるわけです。

普段の食事から、何をマイナスしていけばよいのか、それに変わるカロリーを抑えた食材は何なのか、など工夫していけば、無理なく続けられます。ぴったりと自分の体質や性格に合っているダイエットのカロリーコントロール方法を探してみましょう。
関連記事
リートとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。