発芽玄米のダイエットの威力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽玄米のダイエットの威力

ダイエットに良いといっても、玄米が苦手な方は発芽玄米をダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか。

玄米と発芽玄米って何が違うのでしょうか。発芽玄米は玄米が0.5~1mm発芽したものですが、その少しだけ発芽したところがポイントで、玄米の栄養素をぐんとふやしているのです。玄米以上の栄養がある上に、食感が玄米よりもやわらかく、ダイエットだけでなく体のためにもいいと注目されています。

発芽玄米を取り入れるときに注意することは、白米をといだあとに発芽玄米をとがずにかるくすすいで混ぜ込んで炊くというところです。発芽玄米の米ぬか部分に栄養素がたくさん詰まっているので、といでしまっては台無しです。

玄米の中にある栄養素にギャバという神経の高揚を抑制する力のある成分があります。このギャバは玄米が発芽することで、その含有量がぐんと多くなるのです。気分の高まりが治まるため、不眠症を治すこともできます。

ギャバの効果には、血液サラサラ効果、血圧の上昇の抑制効果、腎臓・肝臓の機能向上効果、コレステロール・中性脂肪の増加抑制効果などがあります。ギャバは成長ホルモンの分泌もよくするので、細胞の新陳代謝が促され、肌を美しくすることになるのです。発芽玄米にはこんな美肌効果もある上、白米より低カロリーで、美容と健康のためにぜひ採り入れたい食品です。
関連記事
リートとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。